脂のり良し!旨味良し!特大のどぐろ一夜干
北海道産キンキの干物が東の横綱、そして西の横綱がこのアカムツの干物=のどぐろ一夜干し!
干物の女王、のどぐろ一夜干し
山陰地方、山口県・鳥取県・島根県沖で漁獲される脂ののったアカムツ(通称のどぐろ)を自然塩で干したのどぐろ一夜干しです

北海道産キンキ=吉次(きちじ)に匹敵する美味しさと評されるノドグロは、キンキの干物が干物の王様と呼ばれるのに対し干物の女王とも呼ばれる逸品です!
「のどぐろ」の本名はアカムツ
口を開けて中を覗く(のぞく)と真っ黒に見えることから、喉(のど)の奥が黒いということで通称のどぐろと呼ばれておりますが、正式にはアカムツという名前のお魚です

なかでも一尾1kg程の大型のアカムツは、高級寿司店、料亭、日本料理店御用達の高級鮮魚です
とにかく美味しいお魚です!
関東以南、各地で水揚げされるのどぐろ(アカムツ)のなかでも、山口県、島根県など山陰沖で水揚げされるのどぐろ脂のりが良く、ひものにするのどぐろのなかでは最高級と言われてます

脂のりのり!とろける旨味!をご賞味いただきたい逸品です!
上火のグリルで焼くのがオススメ!
炭焼きは確かに旨い!風情もありとてもいいとは思いますが、このノドグロに限っては上火のグリルで焼くのががオススメです!

下火で焼くと滴り落ちる脂で
真っ赤に燃え上がってしまい大変なことになってしまいます!
ウチワで扇ぐのが間に合いません・・・^^;♪
三栄がオススメする特大のどぐろ一夜干し
ご賞味いただきたい逸品です!